fc2ブログ

それでもマングローブと自然を愛する人々に捧ぐブロぐです。

  まんぶろーぐ Vol.その3のナビゲーター   トップページ  

業スー鮭フレークとブナシメジのカリー

2021 - 10/20 [Wed] - 07:00

21IMG_6225.jpg 21IMG_6226.jpg
21IMG_6231.jpg 21IMG_6331.jpg
業務スーパーで買った鮭フレーク。
160g入って158yenは安い。

ということでカレーの魚シリーズに加えてみることにした。
相棒はブナシメジ。
油が馴染んだところで鮭フレークをどさっといれる。

再び酒粕登場...と言いたいところだけど、前回使った熊沢酒造製の
もの以前に、使いかけの別の酒粕が冷蔵庫にあることを発見したので
そっちから消費することにした。

出来上がりのカレーにさらに飾りに上からぱらぱらとトッピング。
お味の方はというと...この鮭フレークって意外と塩気が薄くて、想像
してたよりもちょっと鮭のインパクトは薄い感じがする。
もっと大量に鮭を投入してもいいかも知れない。

熱帯植物の取り込み

2021 - 10/19 [Tue] - 07:00

21IMG_7074.jpg 21IMG_7075.jpg
21IMG_7080.jpg 21IMG_7079.jpg
このところ一気に気温が下がり、最低気温が11℃までなってきたので
庭の植物たちをまとめて2階の出窓へ取り込んだ。

点呼。
プルメリア=アダム、リリス、サキエル、サムシエル、ラミエル、イッシー、
サンダル、と挿し木中の小苗。
バオバブ=ぎろっぽん、わいはー、しーすー。
ドラゴンフルーツ、サンゴアブラギリ、ハナキリン...以上欠員はナシ。

今シーズンからの新入りは、
ハイビスカス=ピンクバタフライ、レッドバタフライ、風鈴(各挿し木含む)。
アベルモスクス。
バオバブ=No.0~No.4の5苗。
台湾パイナップル、カレーリーフ2鉢、発根待ちのアボカド。

苗がかなり増えたので心配だったけど何とか収まった。
でもプルメリアの小苗は出窓の天井に着いてしまうので、大苗と同じ位置
か、大苗の鉢の上にまで降ろした。
来年はまたプルメリアの剪定をしないと大変なことになるな。

セダム祭り その7

2021 - 10/18 [Mon] - 07:00

21IMG_6668.jpg 21IMG_6811.jpg
21IMG_6630.jpg 21IMG_7058.jpg
セダムの仕入れはもう完了...のつもりだったけど、どうも回廊広場の
オーロラスペースがまだちょと淋しいので買い足してしまった。
メルカリで根付きのものを8本。

オマケで白牡丹(エケベリア エレガンス)とルビーネックレス(クラスオトンナ
・カペンシス)と斑入丸葉万年草のカット苗が付いてきた。
長いオーロラの先端も切って根が付くまでポットに入れて育成する。

ダイソーでポットをまとめて入れるためのプラ容器と雨除けのフタを購入。
フタは透明な書類ケースを半分に切断して代用した。
発根するまで水気は厳禁だ。

とか言ってる間に、以前ポットに入れておいたものから根っこが出てきた。
葉っぱだけのものからも根っこが出て来てるから不思議だ。
際限なく増えてきそうだけど、回廊広場に植えたセダムたちは、このところ
雨続きだから根腐れしないかちょっと心配だ。

ドリアン 全員集合!

2021 - 10/17 [Sun] - 07:00

21IMG_6523.jpg 21IMG_6571.jpg
21IMG_6604.jpg 21IMG_7015.jpg
ドリアンの発芽は非常にゆっくりながらも着実に進む。

No3の芽が種の殻の裂け目から、まるで妖怪の手のように伸びてきた。
早く人間になりた~い!
そして2日後には無事に抜け出した。

No.4もそれに続く。
こうしてドリアンを観察していると、茎と種を繋ぐやや平たい2本の管の
間から芽が出て来て、それが種とは逆方向に伸びながら、やがて2本の
管が順番に枯れ落ちて独り立ちするという経過がよくわかる。

やっとこれで今年のドリアンが全部出揃った。
左の鉢がNo.0、真ん中は左からNo.4とNo.1、右がNo.2とNo.3。
一番早くてトラブルなく育ったNo.1の葉っぱがやけにデカイけど、まだ
下に垂れたままだ。
季節はいよいよ本格的な秋になってるし、気温と成長との競争だね。

らぁ麺 半七

2021 - 10/16 [Sat] - 07:00

21IMG_6276.jpg 21IMG_6280.jpg
21IMG_6282.jpg 21IMG_6283.jpg
以前、けんけんぱというお好み焼き屋があった場所。
いや、正確に言うと元の店舗が半分に仕切られて、右側がけんけんぱ、
左側に新しくラーメン屋が出来てた。
しかし、こんな荒技、初めて見たかも。

注文は、味玉塩らぁ麺〜ボルチーニ香る〜 880yen。
ラーメンはこってり豚骨が好きだったけど、最近は何故かあっさり塩味
ばかり頼んでる気がする。
というか、そもそも豚骨なんてない店だったかも。
もひとつというか、ボルチーニってなんだっけ?

麺を持ち上げてみると、なんか黒っぽいものが麺に練り込まれてる。
ちょっと固めで独特な食感が面白い。
チャーシューも味玉もジューシー。
塩スープが程よい感じでなかなか良い味だった。

NEW ビオカーテン

2021 - 10/15 [Fri] - 07:00

21IMG_6960.jpg 21IMG_6961.jpg
21IMG_6969.jpg 21IMG_6971.jpg
朝晩がどんどん寒くなってきたので、ビオトープの保温対策をすることに
した。
ちょっと早い気もするけど、今回のマングローブはまだ小さいままなので
念のためにね。

何年も使ってる水中ヒーターの寿命が来てないか、バケツに入れて確認。
そしてビオの中に沈める。

今年の課題は初めてセットするおNEWのビニールカーテン。
夏の間に用意しておいたものだけど、長すぎた部分などを最終調整する。
最後は裾に吹き上げ防止のレンガを繋いで完成。
見事な?ツリー型の保温カーテンの出来上がり。

ヒーターはいつ壊れるかわからないので予備を買ってある。
でもそれを確認するための水温計がなかった...ネットで注文せねば。

ズッキーニとミートソースのパスタ

2021 - 10/14 [Thu] - 07:00

21IMG_6255.jpg 21IMG_6257.jpg
21IMG_6258.jpg 21IMG_6270.jpg
ここんとこカレーばっかり作ってるけど、たまにはパスタを。

豚ひき肉は鍋底に押し潰して焼き目を付けてから解していく。
ある程度火が通ったら乱切りにしたズッキーニを。
ニンニクを加えて香りを出しておく。
脂が馴染んだらホールトマトの缶を投入。
トマトはあまり崩さずに塊を留めておくのがポイント。
ここで事前に炒めておいた刻みタマネギも合流。
コクを加えるためにヒヨコ豆の味噌を少々。
茹でたパスタに絡め、庭からちぎってきたバジル、粉チーズ。
ぱらぱらと散らして出来上がり。

ふふふ、割と無難にオーソドックスな料理を作っちまったぜ。

2021浜宅ガーデン ピンクの花

2021 - 10/13 [Wed] - 07:00

21DSC05665.jpg 21DSC05649.jpg
21DSC05655.jpg 21DSC05644.jpg
ちいさな特徴的な形をした花は、いつからなのか庭の所々に生い茂る
ようになったヒメツルソバ。

ユキノシタが覆う半日陰から背伸びをするように顔を出すシュウメイギク。
ハッとするような鮮やかさ。

チョウチョのようなガウラ=ヤマモモソウ。
虫食いなのが妙になまめかしい。

先日、藍染をした時に残しておいたタデアイの茎から伸びてきた花芽が
どんどん咲き始めた。
初めて見るけどちっちゃい花なんだねー。
無事に種が出来たら、来年また藍染チャレンジしようかな。

おぎのや 峠の釜めし

2021 - 10/12 [Tue] - 07:00

21IMG_6207.jpg 21IMG_6208.jpg
21IMG_6212.jpg 21IMG_6211.jpg
おぎのやの釜飯は現地に行かなくても各地のスーパーとかで開催
される駅弁大会で帰る。
いつどこで売り出すかはおぎのやの専用サイトで確認できる。
でも数ヶ月前に横浜ららぽでの開催情報があったので行ってみた
けど見当たらなかった。
先月またららぽで開催があったので行ってみたけどまたなかった。
店の人を捕まえて聞いてみたら1時にならないと来ないというので、
翌日出直してやっとゲットした。

でも何か白い発泡スチロールみたいのに入ってる。
もしかしてただのクッション材なのかと期待したけど、開けてみたら
やっぱりそれ自体が容器だった。
おぎのやの釜飯といえば益子焼きの容器なのに、ちょっとがっかり。

発泡スチロールかと思ったけど、サトウキビの搾りカスを使った
パルプモールド容器というものらしい。
今時の持続可能なんちゃらという同調圧力に負けたのか。
なんやら陶器が重いという意見もあるからと書いてあるけど。

中身は昔のままの味で美味しかったけど、やっぱり益子焼きの容器
じゃないと美味しさが半減だな。

セダム祭り その6

2021 - 10/11 [Mon] - 07:00

21IMG_6515.jpg 21IMG_6495.jpg
21IMG_6529.jpg 21IMG_6500.jpg
“回廊広場”へセダムの植え付けはひと段落。
苗のバックアップを兼ねて少しずつ寄せ植えにしてみた。
中心に秋麗、前面に虹の玉とオーロラ、左右には万年草の斑入り
と黄金。

色々買った中には直接地植えにするには忍びないものも多数。
先端だけのカット苗は乾いた用土に並べて発根を待つ。
ホントは細かく区切られた専用の育成容器を使うのだけど、
余ってるクリアファイルをカットしたものでポット仕切ってみた。

葉っぱだけからでも増えるらしく、小さく萌芽した姫秋麗もある
ので、これも用土の上に転がしておく。
セダムは弄ってるうちに葉っぱがポロポロ取れることも多く、勿体
無いから拾い集めておく。
これも風通しのいいところに置いておくと発根、萌芽するようだ。
ちょっと楽しみだけど、こんなに育ててどうする?

洋梨と角切りベーコンのカリー

2021 - 10/10 [Sun] - 07:00

21IMG_6055.jpg 21IMG_6061.jpg
21IMG_6065.jpg 21IMG_6138.jpg
今回カレーに使うフルーツは洋梨。
日本の梨でも良かったんだけど、味的にスパイスに負けちゃうんじゃ
ないかという懸念があったので...でも洋梨って高いんだね。

合わせる肉類はベーコン。
それぞれ角切りにし、カパイスを絡めて炒める。
洋梨はリンゴの時と同様、皮も種もついたまま入れちまう。

今回、天青から届いた酒粕を隠し味として使ってみる。
700gもあるから、ちょっとずつ使っていかないとね。

硬めの洋梨だったから通常よりは少し長めに煮込んだけど、適度に
歯応えが残る程度が美味しい。
焼売はオマケ。
洋梨のカレーなんて初めて作るけど、結構いけた。
さて次はどんなカレーを作ってやろうか。

棚からの落下物

2021 - 10/09 [Sat] - 07:00

21IMG_6683.jpg 21IMG_6677.jpg
21IMG_6678.jpg 21IMG_6680.jpg
一昨日の夜11時前、突然大きな地震に見舞われた。
千葉県北西部を震源としてM6.1、東京は震度5強、横浜でもこの辺は
まだ軽い方だったらしく震度4くらいだったみたい。

被害は棚からいくつかのものが落ちたくらい。
といっても2階の出窓上の棚にあるお気に入りエスニックエリアから
大事なグッズが5-6個落下してた。

落ちた衝撃で台座から外れかけてるタイ土産の踊る神様。
ギリシア土産のスフィンクスは完全に台座が取れちゃってる。
まあ、台座は付ければいいだけだけど、痛いのはスフィンクスの顎。
青銅のような金属製なんだけど、真鍮製の踊る神様とケンカしたらしく、
削れてる?凹んでる? で、修復不可能。
エーゲ海クルーズで寄ったどっかの島で買ったもので、値切って20ドル
だったとはいえ、そこらで売ってるものじゃないからショック大だ。
今度は釣り糸で落下防止の対策をしたけど、やっぱりショックだ。

丸ごとカレイバーガー

2021 - 10/08 [Fri] - 07:00

21IMG_6111.jpg 21IMG_6113.jpg
21IMG_6114.jpg 21IMG_6115.jpg
ドムドムバーガーで“丸ごとカレイバーガー”なる期間限定メニューが
あると聞いた。(今日現在まだやってるかどうか知らんけど)

今はあんまり見かけなくなった店だけど、旧ダイエーだった三ツ境
イオンの中にフードコートがあった。
Mセット1,040yenを注文。
出来上がるまで10分待つ。2〜3人の列を並ぶのにも15分待った。
ファストフードの割には結構スローな展開。

文字通り丸ごとのカレイフライが肉の代わりに挟んである。
お味はというと、フライはカリっとしてて美味しい。
でもその分バンズが油とタルタルでぐっしょりで残念な感じ。
調理をしてる店の問題か。
これならフライとパンを別々に食べた方がいい。
もっと油と水分を切らないとせっかくの斬新メニューが台無しだな。

ドムドムハンバーガー 三ッ境店ハンバーガー / 三ツ境駅希望ケ丘駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

アベルモスクス発根

2021 - 10/07 [Thu] - 07:00

21IMG_6296.jpg 21IMG_6321.jpg
21IMG_6327.jpg 21IMG_6329.jpg
9月の初めに届いたアベルモスクスの苗
高さを抑えるために先端の5センチほどを切って挿し木をしておいたもの。

鉢の下から白いものが覗いていたので、持ち上げて裏側を見てみたら、
根っこがいくつも出てた。
これはもう植え替え時だということだ。
鉢から抜いてみると、根っこがグルグル回ってびっしり。
挿し木をしてからまだ1か月足らずなのにこれは感動的だ。

剪定元の苗を少し横に寄せて同じに鉢に植えてやることにした。
元の苗より挿し木にしてた方が葉っぱがデカイ。

同じく根が出ていたハイビスカス レッドバタフライは、ダイソーの蕎麦
ちょこに底穴を開けて植え付けてやった。
来年、そろって花が咲いてくれるかどうか楽しみだ。

リンゴとウインナーのカリー

2021 - 10/06 [Wed] - 07:00

21IMG_5944.jpg 21IMG_5945.jpg
21IMG_5951.jpg 21IMG_5957.jpg
リンゴ...ちょっとキズモノだけど安かった。
サイコロ状に切る。
ウインナーも適当に切る。

スパイスによく絡めながら炒める。
タマネギペースト、創味シャンタン、水を加えて少し煮込む。
リンゴのシャリシャリ感がなくなればOK。
頃合いは見た目で判断。

リンゴとウインナーも合うねー。
フルーツってやっぱりスパイスカレーに合うから色々作りたくなっちゃう。

セダム祭り その3~5

2021 - 10/05 [Tue] - 07:00

21IMG_6507.jpg 21IMG_6509.jpg
21IMG_6510.jpg 21IMG_6513.jpg
セダム祭りは1、2と書いたけど、それからもメルカリでちょびちょぴと
追加購入してるのでまとめて記載。
どれが3でどれが4かとかは聞かないで。

黄緑色のは黄金細葉万年草。
根っこ付きのをほぐしてまばらに配置する。
次は丸葉斑入万年草というやつ。
これは根なしのカット苗だったけど、そのまま土に挿し入れてみた。

オーロラは根なしや葉だけというのはいくつか仕入れたけど、初めて根
付きのものが少しだけ手に入ったのでそれを。
最初にショップで購入した秋麗も満を持して配置に付く。

これでとりあえず植えたいものは全部植えた。
まだ目立つのは元々あったヒメツルソバとオレガノと紫蘇ばかり。
そして植え付け後は暫く水やり厳禁なのに、何度か土砂降りにも見舞
われてるので、いきなり不安だらけの出発だ。


 | HOME |  »

ぷろふぃ~る

Laxmi

Author:Laxmi
2007年4月、マングローブや熱帯植物たちの生育記録のために立ち上げたブログです。
その後、創作料理やグルメ、旅行記などなんでもアリのブログと化し、それでも開設以降毎日更新を継続中。
最近ははまっている半世紀以上前の機械式フィルムカメラとそこから派生したレザークラフトのネタが我が物顔でのさばるように。
また古いカメラに着せる新感覚のケース=カメラウェアをハンドメイド販売しています。
ショップ「くらふとれっど楽趣味」https://laxmiggg.stores.jp/
この下にリンクがありますのでご覧ください。

り・ん・く

Instagram

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

おきてがみ

無料FC2 Blogを始めましょう

おすすめ

全記事表示リンク

ブログ内検索

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

ケータイで見る

QR

RSSフィード

FC2カウンター

月別アーカイブ